十三駅近病院 胃腸科・内科・外科・放射線科・リハビリテーション・労災指定・結核予防法指定

求人情報

求人・お知らせ 詳細

« 院長先生のコラム6月号 | メイン | 院長先生のコラム8月号 »

2015年7月29日 (水)

院長先生のコラム7月号

★ スイカ

 夏と云えばやはりスイカ。子供の頃、海水浴に行くとスイカ割りをよく見かけたものだ。二合の米飯を平らげていた中学生の時、井戸で冷やしたスイカを丸ごと一個食べて笑われた思い出がある。先日二〇人程の人にスイカを漢字で書いてもらった。一人だけ水瓜、あとは全員西瓜だった。小学館の日本国語大辞典(全二〇巻)を紐解くと、両方あった。小さな辞典数冊を見たがやはり水瓜も載っている。一般には西瓜が使われるているので水瓜は誤りだと思っていたが、認識を新たにした。唐音のサイカから変化したようだ。ついでに東・南・北を探したが南瓜の他は無い。南瓜の原産地はアメリカ大陸だが、中国から日本に伝わった時に「カンボジア」が原産だと聞いてそれが訛って「かぼちゃ」になったと云う。ポルトガル語に語源があると云う説もある。因みに胡瓜(きゅーり)の「胡」にはシルクロードを経て伝わったと云う意味がる。東瓜北瓜あれば教えて欲しい。

 『ザ・淀川 平成27年7月号掲載』

        



RSS2.0 RSS1.0 ATOM
ページの先頭へ